くろちゃん(黒川 昌樹)

おもちゃ 研修

現代玩具博物館(岡山県)で9年間勤務の後、生まれ育った千葉県で、おもちゃの専門店をオープン。良質なおもちゃやボードゲームなどの販売・普及に努める2児の父。また、おもちゃの魅力やあそびの重要性を一人でも多くの人に伝えるべく、出前プログラム「びっくりおもちゃ箱」を企画。「あそびを通して気づき、発見し、成長し、変わっていく」という考えのもと、親子から、指導者まで幅広い年代層に対し、プログラムを実施している。
日本ではあまり知られていない、みんなであそべるボードゲームの研究も日々行っており、わかりやすい解説には定評がある。

経歴

■おもちゃContemporary Toy of the year 1997 佳作入賞
(作品名「カタコロ」)
■こどものあそびとおもちゃ「ゆかいなさかな」オーナー